「北の銀座に春が来た!」旭川の高校生がまちおこしイベント

地元商店街を盛り上げようと高校生が企画・運営

旭川商業高等学校の学生らで作るプロジェクトチーム「Team Ginpuro」は3月11日(土)、旭川市の銀座商店街でまちおこしイベントを開催する。

「北の銀座に春が来た!」旭川の高校生がまちおこしイベント

「北の銀座に春が来た!」と題したこのプロジェクトは、商店街の中心にある銀座センタービル(通称:銀ビル、住所:旭川市4条15丁目)の最上階にあるスカイラウンジを1日限りで復活させ、まちの活気を取り戻すことを目的としている。

小学生までを対象とした物販体験や、旭川のご当地ヒーロー「龍神リョウガ」とのじゃんけん大会のほか、軽食販売も行われる。

また、ちょうど発生から6年を迎える東日本大震災の被災地応援のため、東北物産も販売。収益は東北復興のための団体へ寄付される。

イベントの開催時間は12時から19時までで、出入りは自由。

クラウドファンディングで資金を調達

このイベントを開催するのに必要な資金は、インターネットを通じて不特定多数の人に呼びかけ協力を得る「クラウドファンディング」で調達。3月2日時点で目標額の6万円を達成している。

同イベントへの協力を呼びかけるクラウドファンディングのページには、高校生の思いが次のように綴られている。

「不安な思いを持ちながらスタートしたプロジェクトでしたが、高校生でも本気で思いを発信すれば大人たちも、そして同世代の人達もつながっていくのだと感じています。」

(ACT NOW「旭川の銀ビルスカイラウンジを高校生の手で1日復活させて、街の活気を取り戻したい!」より)

(画像はACT NOW「旭川の銀ビルスカイラウンジを高校生の手で1日復活させて、街の活気を取り戻したい!」より)

外部リンク

「北の銀座に春が来た!」Facebook

https://www.facebook.com

ACT NOW「旭川の銀ビルスカイラウンジを高校生の手で1日復活させて、街の活気を取り戻したい!」

http://actnow.jp/project/asahikawa_ch/detail

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP