かんじきを作って歩こう!「かんじきづくり&スノーハイクツアー」

まずはかんじきづくりから

3月4日(土)、紋別郡遠軽町で、『「かんじき&スノーハイクツアー」~しらたき天狗平編~』が開催される。

「かんじきづくり&スノーハイクツアー」は、自らの手でかんじきをつくり、完成したかんじきを履いて自然探索をするイベント。

先月行われた「瞰望岩編」に続き、今月は「しらたき天狗平編」が開催される。

かんじきづくり&スノーハイクツアー

しっかり防寒対策をして出発

「かんじきづくり&スノーハイクツアー」のスケジュールは、9時に遠軽町白滝総合支所、2階体験学習室に集合し、9時10分よりかんじきづくりがスタート。かんじきは、固定済の枠からつくり始める。

そして10時30分、出来上がったかんじきを履いて、天狗平周辺でのスノーハイクがスタートとなる。スノーハイクで歩く距離は約1キロだ。

参加対象は小学校3年生以上(小学生は保護者同伴)、料金は材料費や保険料込みで一人1,000円となっている。定員15名で、定員になり次第締め切られるため、希望者は早目に応募を。

スノーハイクをするため、手袋、帽子、長靴などしっかり防寒できる服装で参加を。飲みものと汗を拭くタオル、着替え、スキーストックも持参しよう。

申し込み・問い合わせは、遠軽町総務部ジオパーク推進課ジオパーク担当(電話:0158-48-2020)まで。

(画像はえんがる町観光協会「かんじきづくり&スノーハイクツアー」より)

外部リンク

えんがる町観光協会「かんじきづくり&スノーハイクツアー」

http://www.engaru-kankou.jp/

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP