×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

「大雪」を楽しもう「IWAMIZAWAドカ雪まつり」

「大雪」を冬の楽しみに

岩見沢市では、「IWAMIZAWAドカ雪まつり」を毎年2月に開催している。

岩見沢は北海道内でも有数の豪雪地帯である。雪深い冬の岩見沢で、雪の中で遊び「大雪」を冬の楽しみにしようと、若者たちが手作りで開催するまつりだ。

IWAMIZAWAドカ雪まつり

「IWAMIZAWAドカ雪まつり」の開催

今年度は、2017年2月24日(金)、25日(土)、26日(日)の3日間、盛大に開催される。

会場は、岩見沢駅東市民広場公園。交通アクセスは、JR函館本線・室蘭本線「岩見沢駅」より徒歩1分である。

当日は、「ジャンボすべり台」、「ジャンボカルタ大会」、「人間ばんば競争」などのイベントで、岩見沢駅前は賑やかに盛り上がる。

また、2017年2月11日(土)には一般市民向け参加イベントとして、岩見沢駅前を大量の雪だるまで埋め尽くす「雪だるま大作戦」が開催される。

「大雪」で、遊んで食べて楽しもう

岩見沢は、かつてキジが害獣駆除のために放たれたことから、国内でも珍しく食用にキジの養殖が行われているという。

「ドカ雪まつり」では、直径2メートルのジャンボ鍋で作られた「きじ鍋」が振る舞われるそうだ。

「ドカ雪まつり」で遊んで食べて、冬の岩見沢の「大雪」を大いに楽しもう。

(画像は岩見沢市観光協会ホームページより)

外部リンク

岩見沢市観光協会

http://iwamizawa-kankou.com/dokayuki

北海道旅行・北海道ツアーはこちらから

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP