食の競演 「はこだて美食フェスタ」開催

10人のシェフたちが自慢の料理を提供

2月18日(土)・19日(日)、函館アリーナで食のイベント「はこだて美食フェスタ2017」が開催される。

はこだて美食フェスタ

フェスタでは、函館市内の料理人と全国の若手シェフ10人が、南北海道の食材を使用して腕をふるい、アミューズBOXやダブルカレーなどのメニューを提供する。また、函館アリーナには屋台やマルシェも並び、「美食の函館」をアピールする。

同フェスタで腕をふるうシェフは、トラットリア葡萄房(東京都)の半田雄大氏、蕎麦割烹武蔵小山くらた(東京都)の倉田政起氏、La FinS(東京都)の杉本敬三氏、Chi-Fu(大阪府)の東浩司氏、駿河の味処富士屋(静岡県)の望月雄介氏。

函館市内からは、Sentir La Saison HAKODATEYAMAの深江祐哉氏、二代目佐平次の山形智氏、炭火割烹菊川の菊池隆大氏、はこだてビールの村上大介氏、L'oiseau par Matsunagaの松永和之氏らが自慢の腕を披露する。

開催概要

開催日時は、2月18日(土)10:00~16:00。2月19日(日)10:00~15:00。会場は、函館アリーナ(メインアリーナ)。問い合わせ先は、函館市経済部、電話番号0138-21-3321。

(画像ははこだて美食フェスタホームページより)

外部リンク

はこだて美食フェスタ

http://hakodatebisyokufesta.com/

北海道旅行はこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP