春の訪れをつげる阿寒湖砕氷帯観光遊覧・阿寒湖水開き

砕氷帯遊覧ができるのは、阿寒湖の観光遊覧船だけ

北海道釧路市は、阿寒湖水開きを4月29日に開催し、その一週間前から阿寒湖砕氷帯観光遊覧を開始する。

阿寒湖砕氷帯観光遊覧・阿寒湖水開き

阿寒湖は道東を代表する観光地。砕氷観光体験船は、春をつげる風物詩のひとつ、阿寒湖開きに合わせ、阿寒湖開きの前日まで湖の氷を遊覧船で割って行く。期間は約一週間。

日本で砕氷帯遊覧ができるのは、阿寒湖の観光遊覧船だけ。阿寒の雄大な冬景色を見ながら氷割(ざいわり)の迫力を間近に体感することができる。

観光シーズンの幕開け

阿寒湖開きの日程は4月29日、当日はセレモニーが予定され抽選会などのイベントが盛りだくさん。ゴールデンウィークを境に、阿寒湖の観光シーズンの幕開けとなる。

阿寒湖は、特別天然記念物のマリモや、ヒメマス、ウチダザリガニの生息地としても有名。スポーツフィッシングのメッカのひとつでもある。

マリモ展示観察センターは、湖上に浮かぶ「チュウルイ島」にあるので、遊覧船・モーターボートでの見学となる。施設内には阿寒湖の湖底を再現した大水槽があり、生態についても学べる。

阿寒湖の遊覧船は4月下旬から始まり、11月まで運行する。6月~9月の金・土・日曜日は、ナイトクルーズも楽しめる。

(画像は釧路市産業振興部観光振興室ホームページより)

外部リンク

釧路市産業振興部観光振興室ホームページ:

http://kankou.city.kushiro.hokkaido.jp/

阿寒観光汽船株式会社ホームページ:

http://www.akankisen.com/index.html

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP