「2017北海道モーターサイクルショウ」  3月11日・12日の2日間開催

二輪車のある北海道ライフを提案

春からのバイクシーズン到来に向け、「2017北海道モーターサイクルショウ」が、札幌市白石区のアクセスサッポロで、 3月11日から12日までの2日間開催される。

テーマは「二輪車のある北海道ライフの提案を通して、二輪文化と市場の発展等を図る」。2017年のニューモデルのほか、国内外のメーカーの新車や中古車を展示販売。バイクウェア、グッズ、パーツなど、お買い得品も豊富な展示即売会もあり、期間中は2万人の人出で賑わう。

2017北海道モーターサイクルショウ

新車&中古車、関連用品の展示販売やステージイベント

開催内容は、HONDA、YAMAHA、SUZUKI、Kawasakiの国内4メーカーやハーレーダビッドソンなど海外の様々なメーカーの車両展示、用品パーツメーカーによる展示販売を実施。

二輪車関連のサービス、情報の発信・提供、安全運転教室やセミナー等の開催案内なども行われる。

また、バイクやツーリングの魅力を伝えるステージイベント、ETC車載器の普及のための広報活動、若年層・女性層の普及促進のための限定企画、災害時等での二輪車の活用と防災関連の機器やシステムの展示・紹介などが予定されている。

(画像は北海道二輪車商業協同組合公式サイトより)

外部リンク

北海道二輪車商業協同組合 公式サイト

http://www.hmg.or.jp/

日本二輪車普及安全協会 「2017北海道モーターサイクルショウ 開催要項」

http://www.jmpsa.or.jp/prg_img/pdf/

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP