はこだて冬フェスティバル・はこだてイルミネーション 12月1日から

光に包まれる函館 テーマは「光に包まれた愛の街・函館」

異国情緒に満ちた函館の街を彩るはこだて冬フェスティバル・はこだてイルミネーションが2016年12月1日〜2017年2月28日(予定)まで開催される。

どの季節も、訪れた人々を魅了する函館だが、冬はさらに美しくなる。函館の元町地区が「光に包まれた愛の街・函館」をテーマにイルミネーションで光り輝く。函館駅前から開港通り、二十間坂、八幡坂がイルミネーションでライトアップされ冬の函館が暖かく照らし出される。

はこだてイルミネーション

八幡坂の上から函館港を一望すると正面に見えるのは海上に浮かぶライトアップされた旧青函連絡船「摩周丸」。イルミネーションに浮かび上がる摩周丸は冬にしか見ることはできない。

イルミネーションが幻想的に輝いている二十間坂通りでは、通り沿いに建つレンガ造りの「はこだて明治館」がライトアップされ暖かく冬の夜空に浮かび上がっている。雪とイルミネーションと歴史的な建造物とのコラボレーションは冬の函館ならではの景色だ。

はこだて冬フェスティバル・はこだてイルミネーションの点灯時間は日没〜22:00(予定)。問い合わせは、はこだて冬フェスティバル実行委員会 電話 0138-27-3535 まで。

(画像はイメージです)

外部リンク

函館市公式観光情報

http://www.hakobura.jp/walk/post-7.html

北海道旅行・北海道ツアーはこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP