×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

あさひかわ街あかりイルミネーションで素敵な夜に

冬を彩り温かみを

北海道旭川市で2016年12月3日(土)から「あさひかわ街あかりイルミネーション」が開催される。約20万球のあかりによって彩られ、これからの時期にぴったりの旭川の風物詩だ。

旭川の中心街に位置する「平和通買物公園」、「緑橋通」、「昭和通」、「7条緑道」、「ロータリー」の5つの通りがライトアップされるのであちこち歩いても見応えがある。

中でも、日本初のホコ天と言われる「平和通買物公園」の1条通りには円錐型のモニュメントイルミネーションが設置され通っただけで華やかな気分になれるだろう。

また、「緑橋通」では旭川のシンボルツリー『ナナカマド』がライトアップされており、まるでナナカマドの実が光り輝いているかのような世界を感じることができる。

そして6つの通りが交わる中心にひときわ目立つのが「ロータリー」にあるロータリータワーのライトアップ。この感動は是非目で見てみてほしい。

あさひかわ街あかりイルミネーション

クリスマス以外も楽しめる

「あさひかわ街あかりイルミネーション」の開催期間は2016年12月3日~2017年3月13日まで。2016年12月3日には1条通買物公園アッシュにて「街あかりイルミネーション点灯式」が開催される。

通常の点灯時間は17:00~21:00、買物公園は16:30~21:00まで。尚、12月19日~25日と2月6日~11日は22:00まで延長となる。雪とともに彩られた旭川の冬の街を今年も楽しんでほしい。

外部リンク

旭川街あかり実行委員会

http://www.atca.jp/machiakari/index.html

北海道旅行・北海道ツアーはこちらから

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP