チームラボアイランドのアートイベント、札幌で1月開催

「チームラボアイランド 踊る!美術館と、学ぶ!未来の遊園地」

北海道札幌市中央区にあるサッポロファクトリーでは、2017年1月1日(日)から1月17日(火)までの期間限定で、「チームラボアイランド 踊る!美術館と、学ぶ!未来の遊園地」が開催される。

「チームラボアイランド 踊る!美術館と、学ぶ!未来の遊園地」というのは、デジタル社会に携わるテクノロジスト集団「チームラボ」のアート作品やデジタルの遊園地を体験できる、大人から子どもまで楽しめるアートイベントである。

チームラボアイランド

今回のイベントではアート3作品と、「チームラボアイランド 学ぶ!未来の遊園地」の3作品に触れることができる。

プロジェクトの趣旨

チームラボは、専門分野の垣根を越えた、集団的創造をコンセプトに、アートイベントを開催しているグループ。ヨーロッパやアジアでもアート展を開催し、各地で話題となっている。

活動の中では、個人だけでなく、人と共に造ること、創造的であること、を意味する、「共創」の体験を重要視している。

「チームラボアイランド 踊る!美術館と、学ぶ!未来の遊園地」は、芸術をはぐくめる空間の中で、身体をのびのびと動かし、他者と相互に影響を受け合いながら共創の体験を楽しむ場を提供したい、という趣旨で開催する。

イベント概要

開催期間は来年、1月1日(日)から1月17日(火)まで。会場は二つに分かれ、第1会場はサッポロファクトリーホール、第2会場はサッポロファクトリールーム(札幌市中央区北2条東4丁目)だ。開園時間は10時から20時で、期間中休館日はない。

入場料は当日券、中学生以上1,200円(前売り券1,000円)、3歳から小学生は700円(前売り券600円)のほか、平日限定親子ペアチケット(大人1人、子ども1人分1,200円、前売り券のみ)や、アフタ5ペアチケット(大人2人分、17時以降入場可、1,600円、前売り券のみ)もある。

チケットの取り扱いは、セブン-イレブン、チケットぴあ、ローソンチケット、スマートフォン・チケットDMM.com、のほか、HTBコーナー(札幌市中央区南3西4 さっぽろ地下街ポールタウン)、道新プレイガイド(札幌市中央区大通西3 道新ビル1F)でも。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

チームラボ プレスリリース

http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000380.000007339.html

北海道旅行・北海道ツアーはこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP