×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

小樽しゃこ祭~シーフードマーケット~11月開催

「小樽しゃこ祭」とは

今年で第9回となる「小樽しゃこ祭」は、11月12日(土)と13日(日)の二日にかけて、北海道小樽市にあるおたるマリン広場(第3ふ頭多目的広場)で開催される。

小樽しゃこ祭

メイン会場のマリン広場では、大きくておいしいと評判の、小樽産しゃこを使ったしゃこラーメンやしゃこカレーなどの創作料理に、第2回小樽水産加工グランプリ受賞商品、小樽で水揚げされた活きよい海産物などを味わうことができる。「小樽産ホタテ」のブースも毎年好評だ。

人気商品はすぐに完売してしまうため、いろいろと食べ歩きたいなら早めに出掛けるとよい。また、小樽の地酒もそろっているので、電車やバスなどでの来場がおすすめ。毎年この時期の小樽の港はかなり寒く、防寒着も必要である。

小樽産のしゃこの特徴

小樽産のしゃこは、大ぶりでコクがあり、しゃこそのもののおいしさを発見できるという評判。毎年11月頃に、解禁となった秋しゃこ漁が最盛期を迎える。

水揚げされた場所で、新鮮なうちにゆで上げる浜ゆでや、シャケ、ツブ貝、ヒル貝、ホタテなどの魚介類をたっぷり入れた、味噌仕立ての浜鍋として食べるのが、小樽におけるしゃこ料理の定番となっている。

小樽しゃこ祭詳細

2016年の開催は、11月12日、13日の午前10時より午後15時まで。開催場所は、北海道小樽市、小樽港第3号ふ頭多目的広場。会場へは、JR函館本線「小樽駅」下車、徒歩15分。バスなら、「海上観光船乗り場」または「運河プラザ」下車。

外部リンク

小樽産しゃこブランド化推進実行委員会公式HP

https://www.facebook.com/

北海道旅行・北海道ツアーはこちらから

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP