×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

湖畔の秋を堪能 第40回支笏湖紅葉まつり

湖畔の秋を堪能 第40回支笏湖紅葉まつり

湯どころで秋の味覚を

千歳市支笏湖温泉 湖畔園地では、10月9日(日)に40回支笏湖紅葉まつりが開催される。同イベントは秋の味覚を味わいながら支笏湖の紅葉を眺められるのが魅力だ。支笏湖名物のヒメマスときのこが入った「秋の味覚汁」(300杯限定)が提供される他、千歳産の新鮮野菜等も販売される。

地元小学校の鼓笛隊パレードや王子製紙(株)による吹奏楽部演奏会も行われる。また、千舞泉美太鼓、清流長都太鼓の大迫力のステージも催される予定だ。サケのふるさと千歳水族館PRステージでは同館キャラクター「サモン君」も登場し、クイズ大会が開催される。

お祭りの後は温泉で寛ぎのひととき

支笏湖温泉は、1974年(昭和49年)に湧出し、最も古い丸駒温泉の開湯は大正4年。当時は湖畔を行く船のみが交通手段であったが、現在は陸路が確保されている。2014年4月からは新泉源の利用を開始した「美肌の湯」としても人気がある。

支笏洞爺国立公園内には東岸、北西側あわせて3件の温泉が存在し、いずれも湖畔に位置する。遊覧船の発着場所に位置しているため、飲食店やみやげ物屋なども多く温泉街として賑わいをみせている。

阿寒湖から支笏湖に移植されたヒメマス(チップ)を使った料理が名物となっており、いずれの温泉でも楽しめる。建築規制により、4階以上の建物が建てられないことになっているため開湯当事の景観が守られ、秋の紅葉と湖の景色を余すことなく堪能できる。

外部リンク

「ちとせの観光」ウェブサイト

http://kouyou.welcome-to-chitose.jp/

北海道旅行・北海道ツアーはこちらから

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP