×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

札幌ら~めん共和国 今冬より期間限定ラーメン登場

札幌ら~めん共和国はどこにある?

北海道の札幌ら~めん共和国では、2016年12月8日(木)から2017年2月12日(日)までの期間限定メニュー「冬の麺」が登場すると発表した。

札幌ら~めん共和国とは、平成16年10月に商業施設「エスタ」10回レストラン街にオープンした北海道ラーメンのテーマパークのことだ。

運営しているのはJR北海道グループの会社で、株式会社ナムコの企画設計集団「チームナンジャ」が総合プロデュースを行っている。

北海道ラーメン文化の殿堂づくりを目指しており、国内有数のラーメンを一堂に集結させることにより切磋琢磨する環境を提供している。

現在営業しているラーメン店は全8店舗で、札幌からは白樺山荘、みその、吉山商店、そら。

また、函館からはあじさい、旭川からは梅光軒、小樽からは初代、森からはラーメン次郎長が出店している。

同施設では、毎月ら~めん王を決めており、ら~めん王の他にも旨部門、美部門、歓部門と用意されているので、どのラーメン屋ののれんをくぐろうか迷っている人の指針ともなっている。

札幌ら~めん共和国 今冬より期間限定ラーメン登場

あさり、辛麺、チーズ!冬のら~めん大集合

この冬は、各店舗が創意工夫をこらした期間限定メニューが登場する。

どのメニューも寒い季節に身に染みる味わい深い逸品が揃っているので、ラーメン好きの人はぜひ冬のラーメンを味わってみてはいかがだろうか。

外部リンク

札幌ら~めん共和国ウェブサイト

http://www.sapporo-esta.jp/ramen

北海道旅行・北海道ツアーはこちらから

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP