三岸美術館にて絵本発売8周年記念「マ~ル記念日」開催

札幌発の絵本「おばけのマ~ル」シリーズ

『おばけのマ~ル』(え・なかいれい/ぶん・けーたろう)はマ~ルのいう名のちいさなおばけが主人公の、札幌で生まれた絵本。7つのシリーズが発売されており、その中の一つである「おばけのマ~ルとちいさなびじゅつかん」は三岸美術館が舞台となっている。

三岸美術館

三岸美術館では2016年12月3日(土)に「おばけのマ~ルとちいさなびじゅつかん」発売8周年記念として、「マ~ル記念日2016」を開催する。

「マ~ル記念日2016」

マ~ル記念日当日は入場者にマ~ルのポストカードをプレゼント。先着100名のため欲しい人は早めの入館がおすすめ。美術館開館時間である午前9時半から配布予定。

午後2時からは美術館内の展示室にて、絵本の読み聞かせや人形劇も行われる。物語の舞台である三岸美術館で、「おばけのマ~ルとちいさなびじゅつかん」のストーリーをきくことができる、貴重な機会だ。

美術館1階のCafeきねずみでは、マ~ル記念日限定の特別メニューとしてチョコパンとクリームパンも用意している。休憩がてら立ち寄ってみては。

マ~ルとともに三岸美術館の芸術を体験できる展覧会、「マ~ルとたんけん! ちいさなびじゅつかん」も11月1日から開催中。併せて必見である。

外部リンク

北海道教育委員会ウェブサイト

http://www.dokyoi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/mkb/eventinfo.htm

北海道旅行・北海道ツアーはこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP