小樽「北一硝子」でオリジナルのガラス製作体験

小樽の老舗ガラス店「北一硝子」

小樽を旅することがあれば、一度は訪れるであろう「北一硝子」は、創業1901年という老舗のガラス製造・販売会社。

ガラス製品の販売だけでなく、製作体験も行っている。旅の思い出にオリジナルのガラスを作ってみてはどうだろう。

北一硝子

ガラス製作体験は花園店で

小樽観光のシンボルともいえる、旧木村倉庫を改装した北一硝子三号館では、多数のガラス製品を販売しており、見て歩くだけでも楽しいが、ガラスの製作体験を行っているのは三号館から少し離れた花園店だ。

小樽運河にほど近く、観光客がひっきりなしに訪れる三号館に比べ、花園店はゆったりと店内で買い物が出来る穴場で、製作体験もできる。

ガラスの彫刻製作体験

店内から選んだ自分の好きなグラスに砂を吹き付けて、絵柄を彫り込むというもの。絵柄のシートは20種類ほど用意された中から、好きなものを選ぶ。

コースは所要時間1時間ほどの「らくらくコース」と、所要時間2時間ほどの「お好みコース」の2つ。「お好みコース」では絵柄シートを何種類でも使えて、文字入れも可能なため、よりオリジナル性の高いグラスを作ることが出来る。

確実に体験するためには予約がおすすめだ。

10時半~最終受付16時半まで、体験が可能。

予約申し込みは、電話:0134-33-1991、FAX:0134-29-0691、

Eメール:hanazono@kitaichiglass.co.jpいずれも北一硝子花園店まで。

外部リンク

北一硝子

http://www.kitaichiglass.co.jp/

北海道旅行・北海道ツアーはこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP