×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

【もんべつ海産まつり】オホーツクの旬が勢揃い!

北海道の美味しい海の幸をまとめ買い!

12月3日(土)、4日(日)の2日間、北海道紋別市で「第37回もんべつ海産まつり」が開催される。

【もんべつ海産まつり】オホーツクの旬が勢揃い!

紋別は、北海道の北東部、宗谷岬から知床半島まで続くオホーツク海沿岸のほぼ中央に位置し、冬は流氷に覆われる極寒の街である。

漁業が盛んな地域で、ホタテ貝や毛ガニを主とする小型底引き網漁や、サケ・マスなどを対象とした定置網漁が主に行われてきた。

その他、かまぼこの原料になるスケトウダラ漁、「紋別ガレイ」の名で知られるマガレイ漁や牡蠣の養殖など、様々な漁業が営まれている。

このイベントでは、会場となる海洋公園に旬を迎えるカニやホタテ、サケ、イクラ、昆布やボタンエビなど、地元紋別産の新鮮な魚介類や水産加工品が勢揃い、当日限りの奉仕価格で提供される。

地方発送にも対応しているため、持ち帰りの手間がなく、おせち料理の材料やお歳暮や贈答品として、来場者の中には大量に買い付けにくる人達も多い。

期間中は「カニ汁無料サービス」や「お楽しみ抽選会」なども催され、紋別の冬の風物詩としてすっかり定着した人気の催しになっている。

【開催日時】12月3日(土)~4日(日)午前9時から午後2時30分まで

【会 場】紋別市海洋公園イベント広場住所:北海道紋別市海洋公園2番地

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

紋別市公式ウェブサイト

http://mombetsu.jp/

北海道旅行・北海道ツアーはこちらから

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP