社員と共に

働きやすい職場環境を目指して

2ヶ月に1回の改善提案アンケートと年1回の社員アンケート

ホワイト・ベアーファミリーでは、「IT旅行商社としてエクセレントカンパニーを目指し、お客様にハッピーメモリーを提供して社会に貢献する」ということを経営理念に掲げています。これを実現していくための1つの方法として、2ヶ月に1回の改善提案アンケートと年に1回の社員アンケートを実施しています。

2ヶ月に1回の改善提案は、部署や立場を超え、旅行商品や品質改善、社内システム、社内規則、基幹システム、時には社内イベントなどなど、「いま以上にすばらしい会社になるため」に思いつくなんでもを提案できるシステムです。これを社員全員から回収し、提案先部門で審議し、社長からの直接のコメントもあり、いいと思ったことはどんどん取り入れて実施していきます。 こうした取り組みを行うことにより、若く新しい社員の意見や経験と実績に基づいたベテラン社員の意見を融合して、常に会社としてイノベーションを起こし続けていきます。

年に1回の社員アンケートは、社員の現状を確認し、より楽しく、意欲を持って働いていくために必要な環境を整えていくために役立てています。チャレンジしてみたいこと、困っていること、悩んでいること、上司のことなど、なんでも素直に答えてもらいます。その後、そのアンケートを持って全社員対象に本社管理部による個人面談が実施されます。

面談後、その社員の生の声を人事や改善に反映していけるように会社として取り組んでいきます。 社員にとって「常に向上心を持って働き少しでも会社に貢献したい」と思ってもらえる会社にしていくことが、お客様のため、社会のため、大きな力になっていくと確信しています。

ホワイト・ベアーファミリー改善提案制度の実績例

・『永年勤続表彰制度』『個人現地研修補助金制度』などの新規定の策定
・朝礼の全国中継の開始やイベント・勉強会の動画の共有による社内情報の共有化
・東日本大震災震災時の義援金ツアーの開催
・会社周辺のゴミ拾い活動
・スーパークールビズの導入

・・・その他にも、語学研修の開催や基幹システムやホームページの改善など大小様々な成果を出しています。



お客様に感動していただける社員と共に

最も優れた取り組みの表彰

一般的なイメージとして、「安かろう・悪かろう」になりがちなインターネットでの旅行予約の中で、お客様の満足度を高めるための取り組みを積極的に進めている当社。毎月1回、本人の工夫や心配りにより、お客様から「喜びの声」を頂戴した社員の中で、他の社員が参考にすべき優れた取り組みを行った社員の表彰を行っています。

こちらで、お客様に満足いただけた点・ご満足いただけなかった点を全て公開しています。
『お客様の声』
トップへ戻る