×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

【年末年始休業期間のお知らせ】
12/28(土)通常営業 09:30~18:00、12/29(日)~1/3(木)年末年始休業、1/4(土)通常営業 09:30~18:001/5(日)通常休業
※12/28(土)17:00以降に頂いたお問合せは翌営業日(1/4)の回答となります。

三朝温泉

足湯

三朝温泉のシンボル、河原風呂。まったくの露天なので、
このうえなく開放的!
季節の風に吹かれて、
三徳川のせせらぎ、かじか蛙のやさしい鳴き声を
聞きながら、
素っ裸でのんびり入浴したいところ。
でも、そんな勇気がないのなら、足湯がオススメ。
足先からラドン含有量世界随一の三朝の湯の
すばらしさが伝わってきます。

三朝神社

三朝温泉の街なみを散策。
ところどころに飲泉や足湯を楽しみ、
老舗の酒蔵や遊技場を覗けば、
レトロな時代にタイムスリップ。
本通りからやや離れて厳かに佇むのは、
三朝の歴史を静かに見守ってきた三朝神社。
5月の花湯まつりでは、
温泉の恵みに感謝する式典が行われ、
小学生による浦安の舞が奉納されます。

恋谷橋

三徳川にかかる3つの橋のうち、
もっとも東側の恋谷橋には、
良縁祈願の絵馬や南京錠がたくさん飾られています。
彼氏、彼女、大切な誰かと恋谷橋をわたると
ふたりの絆がいっそう強くなるとか。
三徳川の清流に照り返す陽光、かじか蛙のやさしい
鳴き声が
明るい未来を指し示しているようです。

三徳山

剣道に設けられた遥拝所の双眼鏡から眺めることの
できる投入堂は、
役小角が法力で投げ込んだと
いわれていますが、その謎は現代でも
解明されていません。
投入堂の構造の素晴らしさ、
彩色の美しさが来訪者を惹きつけます。
三徳山にある三佛寺には投入堂のほかにも
本堂、地蔵堂、文殊堂などがあり、
それぞれが貴重な文化財です。

白兎神社

誰もが知っている「因幡の白うさぎ」の舞台、
白兎海岸のそばにある白兎神社は、
縁結びと美肌づくりに御利益があります。
とってもかわいい兎の石像が並んで出迎えてくれ、
これらの石像や鳥居には、
白い小石がたくさん乗せられています。
なんでも参拝者が御利益めあてに乗せていくとの
こと。
あなたもチャレンジしてみては?

白壁土蔵群

漆喰の白壁と赤い屋根瓦が見事なコントラストで
旅人を魅了する白壁土蔵群。
鳥取県内で最初に
重要伝統的建造物群保存地区に選定されました。
一号館から十六号館まである赤瓦は、
それぞれが個性豊かな店舗群。
ゆったりと流れる時間に身をゆだね、
赤瓦めぐりをするのも一興。
レンタルの和装でコスプレウォークも楽しめます。

恋山形駅

県境の山間部を走る列車に乗って、
ここを通り過ぎるとき、
ド派手なピンクの駅が
いきなり視界に飛び込んできます。
それが智頭急行の恋山形駅。
「恋」のつく駅は、全国に4つあるそうですが、
インスタ映えは、恋山形駅がピカイチ。
普通列車しか止まらないこの駅には、
恋愛成就の絵馬がたくさん飾られ、
恋人たちのメッカになっています。

砂の美術館

世界でも例がない砂像専門の美術館。
テーマは毎年変わり、冬の間に
世界中から集ったアーティストが製作し、
春から翌年の年頭まで公開されます。
砂像をスクリーンに映像と音楽で
繰り広げられるプロジェクション・マッピング、
製作体験などもあり、新しい鳥取砂丘の
よい想い出になること間違いなし!

鳥取砂丘

鳥取砂丘ビジターセンター

昨年、鳥取砂丘の歴史や自然のあらましに
触れることのできる新しい施設ができました。
知られざる砂丘の魅力をじっくり探究し、独特の
動植物や風紋の形成メカニズム等の知識をゲット!
眺望する砂丘がこれまでとは違って見えてくる。
ちょっとした休憩や待ち合わせにも最適な
快適空間です。

鳥取砂丘

鳥取市中心部から東へ走る。トンネルを超えれば
みえてくる鳥取砂丘。
ビジターセンターで
地図を入手したら、ボードウォークの階段を登る。
そして、誰もが歓声をあげる。
「うわぁ、ひろ~い!」と。
日本海までの視界を
遮る小高い丘・馬の背のてっぺんまで、
しんどいけれど歩いて行こう。

すなば珈琲

スタバはなくとも、スナバはある。
平成24年、スタバのない唯一の県(当時)となった
鳥取県の平井知事が
テレビのインタビューで答えた
ひとことが瞬く間に全国に拡散し話題となりました。
そんなスタバのない鳥取県に誕生した
「すなば珈琲」は、行列ができるほどの大人気。
このブランド名を冠したお土産も販売されています。

鳥取の
人気ホテルから探す

鳥取市内

鳥取シティホテル

アクセス便利な立地!
JR鳥取駅徒歩8分。鳥取市の繁華街「弥生町」までは徒歩2分。ビジネス街、繁華街、観光地から近く、滞在拠点に最適なロケーション。お車でお越しのお客様のため、70台が入る大型平面駐車場を完備しております。

お部屋は、洋室から和室までご用意がございますので、観光やビジネス、お子様連れのファミリーにもオススメです。全室インターネット接続可能。

鳥取市内

ホテルニューオータニ鳥取

JR鳥取駅から徒歩3分。鳥取ICから車で約7分。
ビジネス・鳥取観光の拠点に大変便利です。ニューオータニ(東京)のノウハウを受け継ぎ、格調高くそして温かい心でおもてなし致します。

館内にはレストランが5つ!日本料理、西洋料理、中華料理などがお楽しみ頂けます。各レストランの料理長が地産地消をもとに厳選した素材を取り扱い、オリジナリティあふれるお料理に仕上がっております。

米子

ホテルハーベストイン米子

JR米子駅・バスターミナルに隣接し徒歩1分!
駅に隣接しているため、電車はもちろんタクシー、バス等の交通手段も楽々。どこへ行くにもアクセスしやすいベストポジションです。コンベンションセンター「ビッグシップ」や「米子市文化ホール」がすぐ正面にあるのも大変便利です。

客室は厳選された調度品でコーディネートされ、安らぎの空間を演出しています。

鳥取のホテルを
自由に組み合わせ

鳥取市内

ホテルニューオータニ鳥取

ホテルの詳細を見る
鳥取市内

鳥取シティホテル

ホテルの詳細を見る
米子

ハーベストイン米子

ホテルの詳細を見る
米子

ANAクラウンプラザホテル米子(旧米子全日空ホテル)

ホテルの詳細を見る

鳥取旅行に関するQ&A

Q.

鳥取旅行で必ず食べたいグルメは?

鳥取は海と山、両方の味覚を楽しむことが出来ます。夏のシーズンは、「岩ガキ」がオススメ!冬はなんといっても「カニ」が外せません。

Q.

家族で行く鳥取旅行で人気のホテルは?

温泉でゆっくり過ごす場合は三朝温泉 依山楼岩崎です。女性の肌に優しい保湿効果のある三朝温泉に浸かって頂き、夕食は旬の味覚を取り入れたお料理をご用意致します。

Q.

鳥取県のおすすめ観光地は?

スタッフおすすめの人気観光地をご紹介させていただきます!
【鳥取砂丘】
東西16km、南北2kmの砂の丘では、波状に模様を描いた風紋、すだれ模様になった砂簾(されん)に、砂の浸食によって生まれる砂柱など、日本でそうは見られない風光が楽しめます。
【浦富海岸】
山陰海岸国立公園の中でも、特に風光明媚な場所です。町名の通り、美しい岩の絶景が楽しめるので、地学的自然遺産公園の日本ジオパークに最初に認定された7カ所の一つで、2010年には日本で4番目の世界ジオパークに認定されました。
【倉吉白壁土蔵群】
国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されている白壁土蔵群の「赤瓦」は、倉吉観光のメインスポット。「赤瓦一号館」は、大正時代に建てられた醤油の仕込み蔵を改装し、倉吉特産品などを販売しています。
【水木しげるロード】
境港駅から約800mにわたって続く「水木しげるロード」ここは境港観光のメインストリートとなる場所で、ゲゲゲの鬼太郎でおなじみのキャラクターたち134体のブロンズ像があります。

Q.

鳥取県の絶景スポットはどこがおすすめですか?

【鳥取砂丘海岸】
福部町にあるおすすめの絶景スポット!砂丘の前に広がる海岸は、季節と条件が揃えばウユニ湖のようになると話題!遠浅になった海には、空と雲が移りこみ絵になる絶景を生み出しています!
【浦富海岸】
岩美郡にあるおすすめの絶景スポット!展望台からの眺めがおすすめで、紺色に輝く美しい海と芸術的な海岸を見渡すことができます。
【旧国鉄倉吉線廃線跡】
倉吉市にあるおすすめの絶景スポット!竹林に囲まれた線路は、どこか懐かしくなるような静かな絶景です。線路の中まで竹が浸食しており、いつか跡形も無くなってしまうのではないかと言う儚さが魅力です。

Q.

鳥取県のアクティビティ体験はどこがおすすめですか?

他の場所ではなかなか味わえない、鳥取砂丘で出来るアクティビティや、青い海の絶景を楽しめるアクティビティなど幅広い体験が出来る鳥取。その中でも特に人気の3つのアクティビティをご紹介します。
【鳥取砂丘/鳥取砂丘サンドボードスクール】
砂の上でボードを走らせ、スピード感を楽しみましょう!斜度、約30°の急勾配をすべり降りる爽快感にドハマりする人が続々!全国から多くの方が楽しみに来られます。
【鳥取砂丘/ファットバイク】
「鳥取砂丘・トレイル(山道)・ビーチサイド」をインストラクターがご案内。風を切る爽快感を味わいながら、風光明媚な景色をじっくりご満喫いただけます。
【浦富海岸/ジオコムス】
ゴーカートのような爽快感を楽しみながら絶景スポットを巡る!観光用にカスタマイズされた一人乗り電気自動車「ジオコムス」は、ボディはコンパクト。

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP